読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016 3月

2016

3月のこと。

 音楽

新譜から。

 

hue - easing into emoting

easing into emoting

ここ最近は国内のエモバンドに無性に惹かれていて、そうした音源を扱うレコードショップやディストロの情報を見ていて気になっていたもの。清涼感があって、後味爽やかなエモという印象。これから夏へ向かう時期にちょうどしっくりきそうな、素敵なアルバムだった。

 

RENA - RENA

f:id:sketchforsummer:20160402000930j:plain

bluebeard、AS MEIASの高橋さんの新しいバンドの音源ということで、ずっと前から楽しみにしていた1枚。bluebeardやAS MEIASからの流れを感じる美しいメロディーは健在で、それに加えて日本語の歌詞というのが今までとは大きく異なる点。bluebeard、AS MEIASを好きな人たちは総じてこの音源を手にしているだろうけど、そのどちらか、もしくは両方のバンドが好きな人は必ず聴くべき作品であるように思えた。

本当に最高で、5曲では全然足りないから早くフルアルバムを聴いてみたい…。

 

zArAme - lastorder 10"

f:id:sketchforsummer:20160402001356j:plain

CDでリリースされていたのが気付いたらあっという間に売り切れてしまっていて、bandcampでデータを購入して満足していたけれど、10インチで改めて発売されるということを知ってすぐさま手に入れた。感想を書く行為が陳腐だと思えてしまうほどのかっこよさ。 

 

 Emitation - Overtime fuckin' work of one minutes

Overtime fuckin' work of one minutes

ジャケが気になって試聴してみたら良かったので購入した1枚。全曲約1分程度というのも潔くて良い。

 

METAFIVE - META

META

色々なところで良いという感想を見かけていたので気になっていた1枚。参加している面々の名前を見ればそれも納得というか。「匠の技」を感じた。

 

THE 1975 - 君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。

君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。

こういう邦題は嫌いじゃない。というか結構好き。80'sの要素が強いが、それでも歌い回しなどでちゃんとTHE 1975の音楽になっているあたりに、このバンドの魅力があるのかな、と思ったり。ただちょっと長いのでダレがちというか…。たくさん曲が収録されているのはありがたいのだけれど、という贅沢な悩み。 

 

 DIIV - Is The Is Are

Is the Is Are

こちらも1時間近く収録されているけれど、あまり怠さは感じず。シンプルなギター・ベース・ドラムの反復が心地良い。アナログを買えばよかったなぁと少し後悔。

 

Virgin Suicide - Virgin Suicide 

Virgin Suicide

やっぱりこうした瑞々しいギターの音色には弱い。これぞネオアコと思えるような、甘酸っぱさを終始感じる1枚。ボーナストラックのSixpence None the Richer『Kiss Me』カバーも素敵。

 

Q-MHz - Q-MHz

Q-MHz

アニソン界を代表するような方々によるプロデュースチームの1st。南條さんと東山さんの曲が個人的には好きだった。

 

 安藤裕子 - 頂き物

頂き物

多くのゲストとともに作り上げたアルバム。やっぱりそれぞれの個性が強く出ていて、今までのアルバムとは全く異なって聴き飽きない印象。この1枚もそのうちアナログが出たら買ってしまうかも。

 

 

旧譜。

 

 SUMMERMAN - Temprature is ...

TEMPERATURE IS...

エモやパンクの、激しいだけじゃなくてその裏にある寂しさとか切なさとか、そういうものを感じて、やはりこうした音楽には弱いな…と改めて痛感する。先日見たライブ映像がすごく良かった。

 

 

 VA - Unripe & Midnight Parade

スプリット

VA - Midnight Parade/Kitten

midnight parade / Kitten

最近無性に好きになったMidnight Paradeの音源を聴きたくて購入した2枚。 

 

Blue Friend - I Will Be Your Blue Friend

f:id:sketchforsummer:20160402002359j:plain

前から買おう買おうと思っていたもの。試聴などもよくしていたけれど、やっぱり格好良かったので早く買っておくべきだった。近況を調べてみたら、今は活動休止してしまっているみたいなのが残念。

 

 VA - 割れたリンゴ / 雪に咲く花

TVアニメ「新世界より」ED主題歌「割れたリンゴ」「雪に咲く花」

新世界より』はアニメも熱心に見ていて、原作も買って読むくらいにハマっていたことをふと思い出して、『割れたリンゴ』 が聴きたくなってレンタル。種田さんの初主演作だったみたいだけれど、すごく上手いなという感想を抱いたことは今でも覚えている。

 

 加藤恵 (安野希世乃) - 冴えない彼女の育てかた キャラクターイメージソング 加藤恵

冴えない彼女の育てかた キャラクターイメージソング 加藤恵

 ナカノさんがsoundcloudで最近公開した曲がめちゃくちゃ良くて、原曲も聴いてみたくなったのでレンタル。

原曲も良かったけれど、ナカノさんのギターが加わるとより一層かっこよくなる。 

 

 

漫画

キラキラ光る嘘の粒 (KCx)

少し前にブックオフオンラインで、気になる漫画を何冊もまとめ買いして、時間を見つけては少しずつ読んでいる。その中でも一番面白かったのがこちら。この作品が発売された時に、表紙に惹かれて一度手に取ったはいいが結局その時は購入しなかったので、ずっと前から気にはなっていた。 嘘をつかずに生きてきた「占い姫」と、嘘をつき続けて生きてきた「弥次郎」。正反対の2人が出会い、変わっていく様が繊細な絵とストーリーで描かれている。

ちょうど昨日はエイプリルフールということで、この作品のことを思い出していた。嘘にも色々種類はあるけれど、やっぱり人を楽しませたり喜ばせたりする類のものの方が良いよな、と改めて思ったりした。

 

アニメ

1〜3月のアニメも終わったのでいつも通り簡単に感想でも書くか、なんて思ったけれど、面倒になったのでメモ代わりの羅列だけ。

赤髪の白雪姫、ハイキュー、オルフェンズ、亜人、 このすば、落語心中、ファントムワールドが面白かった。今回は結構いいかげんに見ているものも多かったりして、次からはかなり絞っていこうかなと思ったり。

4月からのものだと、アイカツスターズ、くまみこ、坂本ですが?、ジョジョ、田中くんはいつもけだるげ、ヒロアカ、CCさくら再放送、あたりはちゃんと見る予定。